神待ち掲示板|初心者講座

神待ちをしている家出女性との出会い方を公開!出会い掲示板の活用方法を初心者向けにレポート。
MENU

偽物の神待ち掲示板には騙されるな!

神待ち掲示板|初心者講座

『神待ちの意味って何?』
『どのサイトで掲示板で募集しているの?』
『家出している女性との出会い方は?』

 

出会える系の神待ちサイト一覧

 

事実に基づき、神待ちを知らない男女に、こういった疑問に当HPはすべてお答えしよう。

 

ぶっちゃけ!ネット上に溢れている神待ち専門の掲示板の90%以上は業者による誘導サイトだ。

 

神待ちサイトと宣伝しているサイトは誇大表現による偽情報と思って良い。

 

つまりは、家出専門の掲示板ではなく!【出会えない系サイト】へ誘導することが主たる目的に作られた悪質サイトが大半なのである。こういった偽情報を鵜呑みにすると、『神待ち女子とカンタンに出会いを作れるのでは!?』などと言う期待は簡単に裏切られるので注意して欲しい。

 

だが、神待ちしている女性は日本中に大勢いるのも事実だ。

 

その証拠に全国都道府県の津々浦々の掲示板で家出している女性が救済を求めている事実がある。一般の女性は怪しい神待ち掲示板などでは募集しない。認知度の高い有名な大手の出会い系サイトで募集するのが常識になっている。

掲示板検索

神様募集

神様募集

 

しかし、それでも、多くの男性は間違ったアプローチ方をしてしまうケースが多いと推察する。なぜなら、家出女性と神様(男性)気取りの男性とのニーズがミスマッチしているゆえに出会えない事例が多く見受けられるからだ。知恵袋などのQ&Aのサイトを始め、お悩み掲示板などで的がズレた質問などをしている事例もよく見かける。

 

だから、神待ちしている女子のニーズを理解している男性の一人勝ちといった構図が生まれるのだろう。

 

実際、著者も東京近郊の家出女性やニート女子と様々な体験を重ねてきた。
そして、彼女達の口から、よく聞く言葉がある。

 

 

勘違いしている男の人がマジ多い・・苦笑


 

神待ちとは?神待ちサイトとは?

神待ちサイトと言う言葉は、かつてNHKの「あさイチ」で家出している少女の援交事情を特集した番組から生まれたスラング用語。実際は番組のイメージ画像の中で使われた表現された言葉に過ぎない。つまり、神待ちサイトを特集したわけではない。それを悪用して偽物の神待ちサイトがネットに溢れたのが実情だ。

 

神待ち=泊まる家、飲食、経済的な援助をしてくれる男性を待ち望んでいる状態。

 

神=対価を求めずに無償で女性に援助する男性(家出している女性のニーズに100%応えてあげることができる男性。)

 

神待ちサイト・掲示板=専門の神待ちサイトは、国の指導や規制により存在しない(あったとしてもサイバー捜査・サイバー補導で潰されます)

 

現状の神待ち掲示板=一般人が多く利用する有名出会い系サイトの掲示板に、家出している状況の女性が募集している。

 

神待ちの掲示板で成功する為には?

出会えない系の神アプリや神待ち掲示板使用するのは論外。
一般人への認知度の高い出会い系サイトの掲示板を復数チェックして探す。
そして、一番重要なことは、掲示板で神待ち募集している女性のニーズをハッキリを把握することである。
その要求に80%程度応えてあげることで、理想の展開に持ち込める。
(もしも、100%以上応えてあげたら、信頼関係が生まれるだろう。)

 

すなわち、無償・無条件で女性へ援助するという本物の神行為。
これが、本当に神待ちしている女性の希望なのである。

 

  • 神待ちしている女性とセックスしたい。
  • 10才以上年下の少女とあんなことやこんなことをしたい
  • 家に泊めて毎晩エッチしまくりたい。
  • あわよくば彼女やセフレにしたい。
  • 出迎えてくれる可愛い女の子の居候が欲しい

 

って言う本音や願望を持ってはいないだろうか?だが、それが正常な男の欲求と言うものである。その欲求が強すぎることにより、悪質な神待ちサイトやクソアプリなどに騙される。家出している女性を精神的にも、経済的にも無償で援助して、頼られたいという精神的な余裕を見せたいだけの男性は限りなく少ないはず。

 

神待ち女子にとっても、無償で援助してくれる男性が本物の神様なのだが・・実際の男性のニーズは、偽善ぶった顔にエロな欲望を丸出ししているケースが多い。だから、神待ちしている女性と、男性のニーズがミスマッチして、お互いに出会えないという構図が出来上がる。神待ち願望を持っている初心者の女子も覚えておくと良いだろう。良い悪いではない。男の下心はそういうものだと理解しておくと良い。

 

また、多くの男性も欲望の為に、神待ち女性を探しているのである。

 

お金稼ぎの為に援交している神待ち女性

神待ちを生活に手段としている一部のニート女性は、この現実に素早く気づいて【割り切り】を始める。つまりは、上記に挙げた男性のニーズを諦めにも似た感情で理解していると言って良い。男性に良心を求めていると言うよりも、男性を上手に利用する術を身につけているの。例えば、神待ちの男性に一晩いくら?みたいな交渉を平気でしてくることに驚きを覚えるかもしれない。

 

こうした女性は、男性に必要以上に期待したり、精神的なケアや慰めの言葉なども諦めている。偽善者ぶった態度は、寒気がするほど、『ありえないじゃん!!』と擦れた考えを持っている。風俗に通っている男性が風俗嬢を説教する構図と同じように侮蔑の対象となるので注意した方が良い。それよりも、男性の本音をさらけ出した方が信頼関係は築かれやすいと感じた。あくまで著者の経験上での主観的な意見だが・・

 

家出中のニート女子が本当に求めているもの。

家出少女

 

とにかく一刻も早くお金が欲しい!


 

寂しいから話を聞いて欲しい


 

無条件に助けてくれる男性と出会いたい


 

上記の3つのいずれかが、神待ち女性のニーズである。これらのニーズが各々の神待ちの中で絡み合っている。神候補の男性は、神待ち女子のニーズを理解することで、ミスマッチによる出会いを逃すことがなくなる。説教などをするのは愚の骨頂だと理解しておいた方が良い。NHKのドキュメンタリー番組の結論でも、寂しさから援交してしまう女性が圧倒的に多い事実を取り上げていた。ちなみに、東京都内の神待ちの援助相場はおよそ2万円前後である。

 

勘違いせずに、女性のニーズを把握して連絡を取ることで出会いは生まれる。

 

神待ちの本質に、気付いている男女は、お互いに割りきって普通の出会い掲示板で出会いまくっている。その関係性の中で、本物の友達関係が出来上がるケースもある。極端に言えば、信頼関係、恋愛感情が生まれたり、依存関係が生まれるのだ。信じられないかもしれないが、神待ちのルポライターである黒羽幸宏著の『神待ち少女』などは、こうした男女の欲望による出会いの密着取材によりすっぱ抜いている。

 

だが、実際の神待ちで出会いを作れる男女が少ないのではないだろうか?って著者は思う。だからこそ、神待ちのニーズをメールやLINEで事前にハッキリとさせることが神待ちの出会いを作る上での確認事項なのだ。

 

掲示板にいる神待ちのポイント

業者でもない。冷やかしでもない。
本物の家出女性の書き込みは存在する。
PCMAXやわくわくメールなどの出会い系サイト。
その中にある今スグ系の掲示板は援交募集の巣窟である。
これら援交募集の神待ちしている女性が紛れている。
以下の項目ポイントに当てはまっていたら。
家出中の神待ち女性と判断しても良い

 

掲示板やPR情報でチエックするポイント

緊急性を帯びている文面

エロい募集方法はしていない

エッチなし!ご飯奢ってという募集

短文で困っている感じでの募集

家出中でお願い有りの募集

ネカフェ・満喫から募集している

友達の家にいる状況での募集

泊めてくれることを希望している

登録地域と募集地域が違う

 

家出掲示板

家出掲示板

 

出会える系の神待ちサイト一覧

掲示板で出会いを作る為のフロー

 

神待ちしている女性を素早く探して、確実に出会いを作る為のフローをご紹介しよう。

 

ご存知かもしれないが、出会い系サイトや神待ちアプリには一部の勝ち組と大勢の負け組で構成されている。大勢の負け組は、たまに成功した体験が癖になり、お金や時間ばかりを浪費している。かくいう私もそうだった(汗)つまりは、下半身だけで反応してしまい、業者やサクラ、冷やかし女性の為に時間を捧げてきたのである。

 

だが、何度も何度もトライ&エラーをし続けてきて、神待ちの理想の出会い方を見出した。つまりは、神待ちに関わらず、ガチに出会いを望んでいる女性へのアプローチ方にである。特に、神待ちしている女性は緊急を要している女性が大半。余裕のある家出女性ならば神(男性)に頼ったりはしないことがわかるだろう。

 

特に東京都内の掲示板をきめ細やかにチェックすると、きちんと神待ちしている女性と巡り会える。そして、正しいアプローチメールやLINEを送付することで交流することができる。その結果、タメ口で語れる友達になったり、一緒に飯を食ったり、セックスをしたりもしている。もちろん、エッチできない失敗もあるが、少なくても高確率で出会いを作ることだけはできている。

 

私は東京都内、関東圏で30数名以上の家出している援交女性と出会いを続けてきた。マジに困っている女性との出会いだけにこだわってきた。その為の鉄板フローをご紹介しよう。
メールやLINEでの交渉は簡潔に!シンプルに!素早く!の三拍子が基本。

 

一般人が大勢利用する有名サイトを利用する
検索機能で地域名+家出と検索する
検索機能で地域名+ニートと検索する
運悪く見つからない場合は復数のサイトで検索
アダルト掲示板の家出案件は即援交の交渉する
ピュア掲示板の家出案件は1万円+食事代をおごると伝える
待ち合わせ日時を具体的に指定してリードする
可能であればLINEのIDを交換する
エッチ有りならば最初はラブホが無難
信頼関係が築かれたら自宅に連れ込む

 

 

結論・まとめ

  • 神待ち専門のサイトなどは存在しないと受け止めること。
  • 神待ちしている女性のニーズを理解すること
  • 女性のニーズを満たしてあげること
  • 弱みに付け込んだ交渉はしないこと
  • 掲示板で出会いを作るフローを実践すること
  • 18才未満の少女との出逢いは絶対に避けること
  • コミニュケーションを大切にすること

 

出会える系の神待ちサイト一覧

 

情報参照元

神待ち少女(黒羽幸宏氏著)
援デリの少女たち(鈴木大介氏著)
彼女達の買春(萩上チキ氏著)
ヤフー知恵袋
教えてGOO
PCMAX
わくわくメール


更新履歴
このページの先頭へ