無料の神待ちアプリ~神待ちの掲示板|初心者講座

家出女性とガチで出会えるのか?完全無料で利用できる神待ちアプリの評価!出会いアプリを使った費用対効果を検証。
MENU

無料の神待ちアプリで出会いはあるのか?

神掲示板

神待ちトーク

神待ちカカオ

 

最初に結論を言ってしまうと無料の神待ちアプリは神待ちの女性を探す目的で使用するのには向いていない。その大半は、神待ちアプリという名前で釣っている業者の勧誘アプリと言って差し支えない。例えば、神待ちトーク、神待ちカカオでつながる掲示板などが神待ちアプリとして有名だったが、現在では、アップルやグーグルプレイから規約違反の為配信停止になっている。その他、神掲示板などはまだ生きているが、ハッキリ言ってサクラ業者の勧誘の巣窟と貸している。

 

業者

 

神待ちアプリだけがクソなわけではない。これは無料出会いアプリ全般に言えることなのだ。なぜなら、無料の出会いアプリには仕組み上、神待ちの女性を探すという点で考えると大きなデメリットがある。そもそも無料の出会い系アプリの最大のデメリットは登録者のバランスにある。一言でいうと、男性会員の数は有料の出会い系アプリよりも圧倒的に多いのに、女性会員の数は有料の出会い系アプリよりも格段に少ないという状況になっている。これはLINEのID掲示板も同様な状況と言って良い

 

つまりは、数匹しかいない魚(女)を釣る為に、数百人のナンパ師が釣り糸を垂らしている状況を想像してみて欲しい。

 

しかも、その釣り堀(無料の出会いアプリ)にはサクラ(模造された魚)がウヨウヨ泳いでいるのである。そのようなアホな釣り場で神待ちしている女性を探すのは途方もない労力が必要なことは言うまでもないであろう。

 

無料なので、男性の数が多いのは当たり前だが、なぜ女性の数は少ないのだろうか。それは女性が出会い系サイトに登録する場合は一般的に女性誌などに広告を載せていてよく目にする出会い系サイトに登録するケースが圧倒的に多いためだ。そして、このような女性誌に広告を載せている出会い系アプリは資金力のある大手の有料出会い系アプリ運営会社が作っている出会い系アプリが中心になる。また、有料出会い系アプリにおいて実際に有料になるのは男性のみになる。したがって、女性には有料出会い系アプリであっても登録料などはかからない場合が多い。

 

結果として、有料の会員登録などで資金を集めていて女性誌などに宣伝を打つことが出来る出会い系アプリに女性会員が集中することになる。つまり、無料系出会い系アプリの場は出会いを求めている男性にとっては競合するライバルは多いのに、神待ちをしている女の子は少ないという環境になる。これにより無料の出会い系アプリには非常に出会いづらい環境が出来上がっている。

 

無料の出会い系アプリのデメリット

現在は無料の出会い系アプリのほとんど90パーセント以上は悪質なサクラサイトであるというデータもある。有料の会員登録制度が無い無料の出会い系アプリにおいてはその財源は広告料収入にのみ頼っている。しかし、この広告料収入だけではなかなか利益を上げるのは難しくなっている。それでも多くの無料の出会い系アプリが存在しているのは、この無料の出会い系アプリを有料の出会い系サイトの窓口として使用しているケースが多いためだ。無料の出会い系アプリをエサにしてユーザーを集め、そこから有料サイトに誘導して高額なユーザー登録をさせるようにする。このような形で、高額の会員登録をさせて収益を上げるという形で運営しているところが無料の出会い系アプリには多くなっている。そのため、無料という言葉に踊らされて登録した結果、実際には有料の出会い系アプリを使うよりも高額の費用がかかったというユーザーも少なくない。

 

完全無料の出会い系アプリで出会いを作る攻略ポイント

近年、出会い系の世界はスマートフォンの普及もあり、出会い系サイトから出会い系アプリを使って出会いを探すという形に急速に移行している。そのような出会い系アプリの中でも完全に無料で使えるものとして有名なアプリには「ぎゃるる」「スマとも」「Eyeland」といったようなサイトがある。しかし、実際のところこのようなサイトで家出少女と出会いを作れる可能性はほとんどない。それはこのようなアプリの仕組みが近くにいるユーザーを順番に表示していくというシステムになっているためだ。そのため、掲示板などを使って自分で家出している神待ち少女を見つけるという方法をとることは困難になっている。

 

もし、どうしても無料で家出している神待ち女性との出会いを作りたいというのであれば、このような完全無料の出会い系アプリを使用するのではなく、有料の有名出会い系サイトのアプリに会員登録して最初にもらえる無料ポイントの範囲内で家出女性にアプローチすることをおすすめしたい。例えば、有名な有料出会い系サイトのPCMAXの公式アプリに登録すると無料で1000円分のポイントをもらうことが出来る。1000円分のポイントというと少なく感じられるが、神待ちの家出女性であれば1000円分のポイントもあれば十分に出会うことは可能になる。神待ちの家出女性と出会うのであれば、断然有名な有料出会い系サイトの公式アプリなどの無料ポイントの範囲内で活動する方法の方がおすすめだ。

 

6ヶ月間以上育ててようやく無料で出会う

最近、スマホをいじっていると無料の出会い系のアプリが目につくようになった。実際どれくらい使えるのか気になったので、登録して使ってみることにした。自分がインストールしたのは無料の出会い系アプリの中で有名なスマ友と言うアプリ。アプリを起動すると近所で同じアプリを起動しているユーザーが表示されて、個別に連絡を取ることが出来るというシステムであった。

 

早速このアプリをインストールして渋谷のような繁華街で使ってみると同じアプリを導入している人はかなり見つかった。表示された女の子たちの中で気に入った子がいればアプローチしてみるがなかなかうまくいかない。この無料サイトは神待ちなどをしている女の子よりも、普通に遊び友達などを探している女の子の方が多い印象だ。

 

スマ友

 

また、神待ち女性がいたとしてもこのアプリのシステム上、近くにいる人が表示されるだけなので、狙って出会うことは難しい。渋谷・新宿の有名な神待ちスポットの近くで試してみたが、普通の友達探しの女の子しか見つからなかった。結局、この無料の出会い系アプリはメインの出会い探しのツールとして使うのは無理があると感じ、たまに遊びで補助的に使ったりする程度だった。ただ、使い始めて半年ほどした時点で一人メッセージのやり取りが続いていた子がいて、その子と直接LINEの掲示板でIDを交換して、6ヶ月ほどLINEをつづけた結果実際に会ってセックスすることが出来た。

 

そこそこかわいい専門学校生だった。でも費用対効果はメッチャ悪すぎる。
ほとんど、意地で関係性を育てていったと言って良い。

 

ただ、1年間無料の出会い系アプリを使い続けて、半年間専門学校生にLINEをほとんど毎日送るという手間をかけて、セックス出来た人数は1人だ。その時メインで使っていた有料出会い系サイトについては同じ1年間で50人近くとセックスしていたことを考えるとその差は歴然。現在ではこの無料の出会い系アプリは出会い探しのための使えるツールであるとはいいがたいだろう。

 

出会える系の神待ちサイト一覧

このページの先頭へ