裏デリの事実情報を紹介!確実に本番Hできる援デリと安全に出会う方法

裏デリ(援デリ)の事実情報を紹介します。裏デリヘル業者との出会い方や注意点。出会える女性の特徴や相場など。未成年に要注意?その理由をくわしくお伝えします。
MENU

裏デリの事実情報と出会い方の注意点

女性

 

「裏デリ」を使えば、確実に本番セックスができる。

 

裏デリは風俗サイトでは絶対に会えないような素人女性や外人女性とセックスができる。

 

デリヘルであれば、「あわよくば本番できるかな。。。」ぐらいの期待しかできないが、裏デリは100%間違いなく本番可能。セックスが約束された裏風俗だ。

 

中には、本物のデリヘル嬢がいたり、アンダー(18歳未満の子)が派遣されることもある。行く宛がない家出少女が働いてる事もある。

 

しかし、警察に捕まったり脅迫されたりしないだろうか…?と不安に思う人もいるだろう。こうした裏の出会い方は、お店のように守られた風俗ではなく、万が一トラブルになっても自分で対処しなければいけない。

 

だから、裏情報を知った上で行動することが大事になってくる。

 

この記事では裏デリについて知りたい!できる事なら裏デリを利用してみたい!という男性に向けて、雑誌・書籍などの情報、私の実体験や知識などをを元に詳しくまとめ、安全に楽しむ方法を紹介ししている。

 

裏デリは、援デリ業者とも呼ばれ、ようは組織的に援助交際する女性を派遣するグループのことである。書籍に取り上げられることもあり、この記事では下の画像の書籍を参考にしている。

 

書籍

 

(参考書籍)

  • 神待ち少女 黒羽幸宏 (著)
  • 援デリの少女たち 鈴木 大介(著)
  • 出会い系のシングルマザーたち―欲望と貧困のはざまで 鈴木 大介(著)
  • 彼女たちの売春 荻上 チキ(著)

 

私も取材と興味本位も兼ねて裏デリを使って、今では風俗とは別の性欲解消法として認識している。

 

案件によっては、生中セックスなども可能…。

 

では、ゆっくりとご覧あれ。

 

※この記事では援交(買春)を推奨しておりません。知的欲求を満たすコンテンツとして解釈していただければ幸いです。

 

 

 

裏デリとは?援助交際デリヘルの実態

女性_裸

 

裏デリとは、文字通り「裏のデリヘル」という意味で使われる。自然とできた造語であるため、定義はあいまいだ。しかし、共通認識として以下のようなものがある。

 

  • お店の名前やサイトがないデリヘル
  • 本番ができるデリヘル
  • 18歳未満の女の子がいるデリヘル

 

デリヘルの中で本番ができるお店を探すのは、各お店の口コミをホスラブや爆サイなどの掲示板でリサーチしまくるしないため、ここでは、割愛させていただく。

 

ヒントを言うなら、人妻熟女系のデリヘル・地方のデリヘルは本番がしやすい。また、鶯谷の韓国デリヘルは本番が可能だ。しかも生中出しが基本プレイだからセックスを十分に楽しめる。

 

この記事での裏デリとは、援助交際デリバリーヘルス(援デリ)として定義する。

 

裏デリは、無届でネットの出会い系やツイッターで男性を集客。キャスト女性が男性客のもとに送られ、女性は男性にサービスして、無事に終わったら送迎で帰る。流れとしては完全にデリヘルのそれである。しかし、デリヘルと違う点は、セックスが前提という点だ。

 

裏デリ(援デリ)は、管理買春に該当するため、売春防止法を犯している。しかし、警察は実際あまり裏デリ(援デリ)を取り締まらない。

 

警察

 

なぜなら、女性キャストと業者のお金のやりとりを立証するのが困難だから。だから、逮捕されても立件されることが少ない。訴えが認められないと罰則は与えられない。ゆえに逮捕に非常に消極的なのだ。

 

警察が動く場合は、女性への被害が明らかだった時や、キャストが18歳未満の女子児童だった場合になる。

 

裏デリ自体は店舗も不要で、スマホと送迎の車があって女性を集めれば速攻で営業開始できるため、資金はそこまでかからない。だから裏デリを始める人は減らないのだ。もちろん手続きもない。

 

ちなみに、裏デリ(援デリ)=ヤクザではない。半グレが多く、ヤクザに上納金(ミカジメ料)を払っていることが多い。その他、脱サラしたリーマンや違法在日してる外国人がやることもある。どれにしろ、裏デリを回している業者と関わるのはおすすめはしない。

 

こうした理由で、裏デリ(援デリ)は実際好き放題で今日もネットで活動しまくっている。会おうと思えば1時間でセックスできる裏デリ女性と出会う事ができる!これが実情だ。

 

裏デリの営業場所はネット

裏デリの活動は主にインターネットが利用されている。一番多いのは出会い系サイトだ。

 

「打ち子」と呼ばれるネットの書き込み役が、素人女性になりすまして男性とやり取りする。待ち合わせまでセッティングできたらドライバーが女性キャストを男性の元に派遣する。打ち子とドライバーは兼業してる場合も多い。行為が終われば女性を回収して、次の現場へ向かう。

 

数人の女性を連れてワゴン車で各地域を移動しながら裏デリ(援デリ)をやってる業者もいる。

 

出会い系は、大手サイトのアダルト掲示板が利用される。アダルト掲示板=援交できる掲示板という認識で間違いない。素人の援交女性もいるが、半分以上は裏デリ業者の書き込みだ。

 

PCMAX
↑裏デリ業者の実際の書き込み。

 

裏デリが営業活動している出会い系サイトのアダルト掲示板で毎日大量の募集あり。当日中に即会いも可能だ。

 

集客ツールとしてツイッターも複数のアカウントを大量生産しやすく裏デリも活用しているが、アカウントの凍結が激しいため出会い系がメインの集客サイトになっている。

 

裏デリ業者は女性アカウントを作るために、SNSに上がってるモデルの写真を利用してプロフィールを作成。そのアカウントで男性を募集する。

 

この手口により、出会い系初心者の男性は、本物の素人女性だと思って会う約束し、いざ出会ったら写真と全然違う女性が現れて、お金と引き換えにセックスしてしまうケースも多発している。

 

しかし、裏デリにアタリ女性もいると知っている男性は、自ら出会い系で裏デリを選んでアポを組むのだ。

 

では、裏デリではどんな女性と出会えるのか?

 

裏デリで会える女性

セミプロの援交女性

女性

 

個人で円光していたセミプロともいえる素人女性は、裏デリの中でおそらく一番多い。

 

女性自ら「一人じゃ怖いし毎回男を集めるのが大変だから」という理由で業者と行動する人もいるし、裏デリ業者がサイトで女性を勧誘するケースもある。

 

素人と言えど行為には慣れていて男をイかすことに関してはテクニックがあり。あとはアタリ・ハズレだ。プロ意識を持ってサービスしてくれる子もいれば、短時間のマグロプレイ男の射精を待っているだけの女もいる。その辺は業者が悪いというより、女性次第だ。

 

デリヘルで稼げない風俗嬢

デリヘルで中々指名が入らない女性

 

ハッキリ言ってこれは地雷案件だ。風俗であまり稼げないのだから援デリで稼ぐということは、ルックスやサービスに圧倒的な問題があるということになる。

 

裏デリの問題点は、こうした経歴不詳の女性と出会ってしまうと言うリスクがあるということ。会ってみないと顔も分からないし、サービスも全く不明。出会い系の匿名性は高いのだ。

 

ピロートークでよくよく話を聞いたら、元々風俗嬢でうんぬん~と知っても後の祭りである。

 

出稼ぎで一時的に稼ぎたいニート女性

東京で特に多いが、裏デリ業者で一定期間だけ出稼ぎしているニート女性がいる。

 

出稼ぎしている間は、ホテルやネカフェで泊まり、稼ぎ終わったら地元に帰る。と言った具合だ。身分証がない・専門学生で親にバレたくない・ライブの遠征のために少しだけお小遣い稼ぎしたい…という理由で裏デリで働く女性もいる。

 

また、家出少女が裏デリにたどり着くこともある。泊まるところもお金もなくて困っている女性をサイトで見つけて、業者がスカウトする。家出少女も警察のお世話になりたくなく、身バレするような場所に行きたくないため、裏デリで働くのだ。

 

家出中の少女が掲示板で泊まる家やお金を支援してくれる男性を募ることがあり、裏デリはそこでスカウトする。家出少女のそうした募集は「神待ち」と言われ男性からは人気な案件である。裏デリを介さず直接家出少女と会う場合は、神待ち掲示板やアプリ・サイトの選び方で詳しく紹介してる。

 

外国人女性が出稼ぎ売春

アジア女性

 

外国時の女性は裏風俗である立ちんぼなんかでも多いが、裏デリでも活動している。

 

出稼ぎで、中国・韓国・台湾・タイ…などのアジア諸国から日本にきていることが多い。日本の風俗店では外国人を雇いにくいため、彼女たちは裏デリや裏マッサージ店で働くのだ。手続きも不要で簡単に稼ぐことができ、出入りも自由。そのため、裏デリで同じ外国人女性と出会うのが難しかったりもする。

 

日本語が分かる人は少ないが、アジア美人も多いため、地雷とは言えないと思っている。

 

JKやJCのアンダー案件

JK

 

女子高校生(JC)や女子中学生(JC)が裏デリ働いていることもある。

 

登録や集客の手間とトラブル時の後ろ盾を作るために、裏デリグループに加わるのだ。裏デリ業者にとっては、18才未満のJKやJCは高い金額で交渉成立する貴重な女性キャストである。稀に女子小学生(JS)が組み込まれていることもある。

 

※18歳未満の子の裏デリは「闇デリ」ともいわれる。

 

裏デリにいるJKやJCは警察にバレれば一発アウトのため、年齢を隠しながら活動するが、メールの時点でJKやJC・JSがいることを男性客に知らせる。18歳以下と知ると辞退する男性もいるが、むしろアクセル全開で多少の高額な条件でも会うロリコン男性もいるのだ。

 

JKやJCの場合は、相場は5万円=8万円ほど。

 

雑誌_援デリ

 

これは別冊SPA!に載っていた記事だ。中学の時から援助交際を始め、そのうちに援デリ業者とつるんで援交をしている女性のインタビューが載っていた。週刊誌だからどこまでが本当かは疑問な部分だが、一部の業界で援デリが暗躍しているのは間違い事実だ。

 

もちろん18歳未満の女子児童との行為は児童買春に該当する。万が一サイト内で会ってしまっても絶対に会わないでいただきたい。

 

裏デリの本番相場は2万円

裏デリの本番相場はホテル代は別で2万円だ。地方だと安くなり1.5万円+ホテル代となる。上記もしたが、裏デリでJKやJCがいた場合は、そのセックス相場は上がる。

 

都心のセックス相場 2万円
地方のセックス相場 1.5万円
JKのセックス相場 3~5万円
JC・JSのセックス相場 5~8万円

 

ゴムありセックスが基本で、時間は1時間~2時間程度。早い場合は30分ぐらいで終わせられることもある。よく勘違いが多いが、短時間で手抜き=業者ではない。女性や業者によってサービスは大きく変わる。

 

また、裏デリでは生中出しOKと言ってゴムなし生挿入でセックスすることもある。生中OKという募集であれば男性の集客は上がる上に、高い条件でも交渉成立するから、業者にとっては都合がいい。生中の条件相場は2.5~3万円だ。

 

裏デリで遊ぶ時の流れ

  1. 出会い系サイトに登録
  2. アダルト掲示板で裏デリの募集にメールする
  3. 条件や日時・場所などをすり合わせする
  4. 合流してラブホテルに直行
  5. お金を先払いして行為に入る

 

まずは裏デリ(援デリ)が多い出会い系サイトに登録する。プロフィールなどは適当で構わない。

 

その後に、アダルト掲示板で不自然にエロいタイトルが付けられていたり、やたらと可愛い女の子の写真が使われているアカウントにメールを送る。おそらく、大量に書き込みされているから速攻で見つかるはずだ。

 

後はメールの返信を待ち、やり取りが始まれば条件やプレイ内容をすり合わせていく。待ち合わせ場所は裏デリ業者が決めることが多く、その場所にこちらが合わせて移動する。無事に到着したらラブホテル直行。

 

ラブホでは、条件の金額を渡してプレイ開始。終わったらさっぱりと解散するだけ。

 

ちなみに、待ち合わせの段階で見た目が写真と違うと感じれば「イメージと違ったのでキャンセルします」と伝えればキャンセルすることも可能です。それで文句を言われる場合は、交通費として1000円渡しましょう。前もってメールで「決めるのは会ってからで構いませんか?」と釘をさしておくのもいい方法です。

 

裏デリで遊ぶリスクはあるのか?

裏デリで遊ぶときのリスクで不安に思う事を想定してみる。おそらく以下の事について気になる人は多いだろう。

 

警察に捕まらないか?

管理買春で捕まるのは業者側であり、利用者が捕まる事例は確認できなかった。ただ、相手が18才未満の女子児童だった場合は話は別。容赦なく逮捕される。そのため、年齢を確認して18才未満だったら絶対に手を出してはいけない。安全対策として、18歳以上であるメールのやりとりをスクリーンショット。出会い系は年齢認証がある!というこちらの言い分を作っておくことが大事になってくる。

 

恐喝などに合わないか?

裏デリはお金を支払う客に対して、恐喝をすることはまずない。恐喝したことが警察にバレれば逮捕され、複数の罪に問われてしまうからだ。しかし、お金を払わない!という男性に対しては「払う約束だったでしょう」とドライバー男性が出てくる場合がある。これはせっかく女性キャストを派遣したのに稼ぎ損ねないようにするための行為であり、恐喝とは少し違う。が、本当に恐喝だった場合は警察に相談するのが一番だろう。裏デリ業者は警察沙汰になるのは一番避けたいはずだ。

 

性病を貰わないか?

ゴムで本番Hしていれば性病の心配はあまりないが、生の条件でHしてる場合は性病が移る可能性はある。この場合は後で行為の後にグリンスで局部を洗うなどしか対応しようがない。あとは定期的に性病検査する。早期発見と治療が一番である。

 

裏デリのメリットデメリット

では、ここで裏デリのメリットデメリットをまとめてみたいと思う。

 

(メリット)

 

  • 間違いなくセックスができる
  • 短時間で確実に性欲発散できる
  • デリヘル同等の値段で本番ができる
  • 個人の援交より確実性がある(裏デリはドタキャンがない)
  • アンダー(18歳未満のJKやJCなど)がいる可能性がある
  • 生中セックスできる案件もある
  • ホテルに行くだけでもOKな事がある

 

(デメリット)

  • 写真と違う女性がくる可能性がある
  • サービス地雷の可能性もある
  • 気持ちの入ったセックスはできない
  • プレイの細かい要望ができない
  • 短時間プレイをされたら避けられない
  • ラブホテルや待ち合わせ場所を指定できないことが多い

 

裏デリと普通のデリヘルを比較

デリヘル

裏デリ

プレイ内容 フェラ・手コキ・素股 フェラ・手コキ・本番
料金相場 1.8~2万円 1.5~2万円+ホテル代
プレイ時間 60~120分 決まってないが、1時間~2時間。30分の場合もある
予約する方法 サイトを見て電話 出会い系サイトからメールでやり取り。予約は存在しない。
プレイの幅 お店やデリ嬢・オプションを選ぶことでプレイの幅は大きく広がる 変わったプレイはできず、その時出会った裏デリ嬢による
パネマジ お店によってはある ある。そもそも写真やプロフとは別人が来る。可愛い子が来るかどうかは運次第。
向いている男性 サービスやルックス・スタイル重視の男性 短時間でサクッと確実にセミプロ女性とセックスしたい男性

 

【注目】裏デリ女性と交渉して直デリにする方法

ちなみに、裏デリの女性と出会ってリピートし、裏デリを通してではなくて「直接会わない?」と提案することができる。デリヘルで言う「裏引き」交渉だ。

 

裏デリはそもそも、デリヘルのように男性から回収したお金を、女性と業者で分けている。裏デリの場合は5:5か6:4程度。やや女性が貰っている割合が多いはず。

 

もし、直接交渉が成立すれば、女性キャストは業者に仲介料を払わずに済むため儲けが多くなる。女性には美味しい話なのだ。

 

直デリ関係が作れれば、自宅に呼んだりデートだけするのも可能。より幅広い関係を作ることができる。

 

まとめ

裏デリはデリヘルとは違い、保証された遊びではない。しかし、本番セックスがデリヘルと同額で簡単に実現でき、普段は会えないようなセミプロ援交女性や、レア案件と会える可能性もある。

 

風俗に飽きた男性は、こんな裏風俗で刺激的な大人の遊びという選択肢もあるのだ。

 

 

 

関連記事

 


神待ち女性の活動場所

神待ちの基本講座

18才未満との出会いは要注意

各地域の神待ち事情

このページの先頭へ