沖縄県~神待ちの相場と出会い

沖縄・那覇の神待ち掲示板を調査!以外に家出少女は沖縄にはいない??神募集も書き込まれずらい地域性。出会いのは困難!
MENU

沖縄~神待ちの相場と出会い

沖縄_神待ち

海が綺麗な沖縄ですが、私はいつも通りスマホで家出少女を探します。では、沖縄の神待ち掲示板の状況を紹介します。

 

沖縄で神待ちは意外と少ないです。諦めるしかないかも?

 

神待ち掲示板はあまり沖縄では活用できないかも…という結果報告になります。

 

やや弱腰な結果ですが、ありのままに伝えましょう。私もリサーチでここまで手ごたえがが無い地域は珍しかったので。

 

いろんな手を尽くして調べてみましたが、とうとう見付けることができませんでした。

 

沖縄の神待ち掲示板の状況

沖縄を地域で設定して神待ち掲示板を調査。那覇市と沖縄市を中心に割り切りの書き込みは見つかるものの、どうにも家出少女の姿が見つかりません。

 

他の都道府県なら少ないことはあっても一人や二人いてもおかしくないのですが、全くのゼロ。もちろん、タイミングや運も大きく左右されるので、一概には言えませんが、少なくとも管理人が調べた2018年11月23日ではそれらしき募集は確認することができませんでした。

 

サイト内の掲示板の検索ワード

 

神待ち・家出・泊・宿・ネットカフェ・カフェ・ホテル・漫画喫茶・満喫・助けて・困った

 

ホテルというワードで神待ち掲示板を検索すると、いくつかそれらしい募集は見つかりますが、割り切りなのか家出少女なのか分からない人も多かったので、どちらにしろ使いづらいという印象でした。

 

東京なら毎日探していれば、そのうち家出女性を見付けることができますが、沖縄の場合は週に1度ぐらいでも良いかも知れません。

 

沖縄の神待ちに使えそうなラブホテル

沖縄のラブホテルはかなり散っていますね。それにラブホまで車がないと厳しい立地が多いので、現地の方は使いづらいだろうなと思いました。那覇市と沖縄市でそれぞれ、神待ち案件に遭遇したときに使える安いラブホテルを紹介します。

 

もし、沖縄で神待ち少女と対面したら活用してください。

 

那覇市で安く神待ち女性が突然現れた時でも使えるラブホテルはコチラです。休憩が4時間3500円で泊でも6800円という安さです。

 

ホテル名:ホテル クレスト(Hotel Crest)
住所:沖縄県那覇市辻2-25-10

 

沖縄市では比屋根のラブホ街と呼ばれる場所にあるこちらのラブホ。管理人は行ってませんが安いので紹介しておきます。休憩は2100円から。宿泊は6820円から。という最高のコスパです。

 

ホテル名:ホテル サンタ・クルス
住所:沖縄県沖縄市比屋根7丁目12-1

 

沖縄の神待ち体験談

こちらは沖縄市在住の男性に頂いた神待ち体験談です。家出女性と出会ったのは2年前という事なので、最近は家出する子が減ったという事なのでしょうか?

 

※いただいた体験談を読みやすく一部編集しています。

 

沖縄県 会社員 41歳

 

いつも楽しく拝見しております。以前、今でいう「神待ち」だった子と出会っていたので、体験談を応募させていただきました。

 

2年前の事です。その日は平日休みでダラダラと昼に起床。前日に飲みまくっていたという事もありますが、自分でも稀に見るだらけようだったと思います。

 

ヤりたい気持ちが抑えきれずに、ワクワクメールにアクセス。適当に募集しました。平日の真昼間はあまり期待はできませんが、当たれば大きいと考えていました。

 

私は割り切り常習犯で、過去には昼間に美人人妻と割り切りで出会ってセックスを楽しんでいましたから。ま、業者も多いですが。

 

そこでメールがあったのが、今回の主人公「かおりちゃん」です。メールで内容を確認してみました。

 

かおり「逢えますか?条件とか大丈夫ですか?

 

私「割り切り?」

 

かおり「はい

 

私「大丈夫だよ。何歳?条件はどのくらいで?」

 

かおり「18歳です。 ホ別2でやってます

 

私「JK?」

 

かおり「ちがうよ

 

私「条件はいいよ。どんな感じ?良かったら身長と体重教えてくれない?」

 

かおり「158の42だよ。顔は普通かな。

 

細くて私好みだと思いました。

 

私「かわいい?」

 

かおり「自分じゃわからない。ブスとは言われないかな

 

私「写真をもらっても良い?」

 

かおり「いいよ~。はい

 

送られてきたのは、ヤンキーっぽい茶髪の女の子でした。見た目も可愛い。これは即決案件だ!と思いアポをとりました。

 

国際通りのスタバ前にいるという事だったので、向かいます。車で近くまでいき、メールで知らせます。

 

私「つきましたよ。どこにいるの?」

 

かおり「了解です。今向かいますね。Tシャツにショーパンです

 

車で待っていた私のところに歩いてくる女性。もしかして、この子?やや信じられませんでした。だって予想よりも8倍くらいのヤンキーギャルだったからです。これはゴツいの当ててしまった。それとも騙されただけ?

 

でも、格好はドエロ。

 

あれ。荷物がやたら大きいな…。

 

なにか違和感を多く感じるかおりちゃん。ちょっと考えましたが、エロい格好してるし、まぁいいかと思いそのままラブホに向かいました。

 

車の中で彼女と話して、そこで新たな事実を知ります。

 

かおり「実は、うち今家出中なんだよね

 

そう語り始めたかおりちゃん。家は宜野湾市にあるらしいですが、親から逃げているという。ホテルでもしばらくいろんな話を聞いて、本当に彼女が家出していることを知りました。家出少女がいる掲示板って侮れませんね。

 

やることはやりましたね。

 

これが神待ちか?と思って「うちくる?」って言ってみましたが、「いや、いいよ。ネカフェとか安いカプセルホテルとか結構あるし。でもまた、助けてほしい時はあるかも」と言うかおりちゃん。

 

「じゃ気軽に連絡よこしなよ」と言って解散しました。神待ち狙いで突撃したわけじゃないですが、貴重な体験だったんだなと今では思います。

 

 


神待ち女性の活動場所

神待ちの基本講座

18才未満との出会いは要注意

各地域の神待ち事情

このページの先頭へ